英語工房は小さな教室ですが、"勉強させられる感をあたえない"をモットーに、2021年3月で、まる4年になりました。部屋はアメリカで買い集めた雑貨でポールがデコレート。1対1のプライベートレッスンや定員3名までの超少人数グループレッスンには十分な教室です。個人経営でアットホームな小さい教室だからこそ、生徒さんと向合うことができ、内容の濃い充実したレッスンを提供します。今迄どこかで英会話の経験がある方も無い方も、他をご覧になった方も、一度ポール&教室の様子を見に来ませんか?現在、幼児からシニアの様々なバックグラウンドや目的がある生徒さん達がポールのレッスンを受けております。新型コロナ対策もしっかり行っております。

 

Paul Ledford(ポール レッドフォード)

アメリカ南東部/アラバマ州の森の中出身

子供から大人までの英会話スクール講師の経験

小学校・中学校・高等学校の外国語指導助手の経験(ALT)

市役所国際交流センター勤務

アメリカにて日系企業での通訳

得意なことは木材を使ったハンドメイドの制作/ものまね

好きな食べ物は唐揚げ/みたらし団子/寿司のとろサーモン

好きなことは旅行/描くこと/書くこと

アメリカで放映されている日本の食レポ/旅/ドラマ番組の翻訳

アマゾン書籍にて下記の本を出版

"Dynamics of the Parent-Child Relationship"

"Who Clogged Our Toilet?"

"Bad Boy Can and The Recycling Man"

                "Booger Cereal"

                                                "Don`t Get Lost

                "The Independent Flower"

                "A Life of Roads"